オンライン英会話で通訳ガイドの練習をする

オンライン英会話で通訳ガイドの練習をする方法を紹介します。

基本的には、以前書いた通訳案内士の試験の勉強をする方法と似ています。方法は以下のとおりです。

  1. ガイドブックで、ある観光地について学び、2分ぐらいで1つのスポットを紹介するスクリプトを作る。
  2. オンライン英会話の授業で、たとえば「今から浅草寺という寺について説明するから、それを聞いて何かコメントしてください」と先生に頼み、スクリプトでプレゼンする。その時、Googleの画像検索でその観光地の写真を一緒に見ながらやると良い。
  3. 5分ぐらい質疑応答する。外国人の先生は、外国人旅行者と同じような素朴な疑問を投げかけてくれる。

これを繰り返します。1つの観光地についてじっくり練習したいなら、先生を変えて同じことを繰り返します。

私は、通訳ガイドの採用試験を受けたことがあるのですが、模擬ガイドを課せられ、上記の方法で練習して試験に臨みました。現場でも、練習しておいて良かったな、と思いましたので方法論としては間違ってなかったと思います。不合格でしたけどね(笑)

オンライン英会話(その他の言語も)は本当に色んな使い方ができる、人類の究極の発明だと思います。有史以来続いてきた、外国語の勉強、という行為を再定義するビッグバンなんじゃないかと思います。

どんどんやりましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です