名古屋城でボランティアガイド!!

先月、通訳ガイド新人研修を受けてからというもの、私の頭にはガイドのことが常にありました。何かしようと思い、ボランティアガイドを始めてみることにしました。

早速、名古屋で主に外国人を相手にボランティアでガイド活動をしている団体を見学してみました。名古屋城のガイドです。

見学のつもりでしたが、実質私も案内を手伝うような感じでした。私は名古屋城に来るのは3回目で、全然ガイドできるほどの知識がありません。なので世間話などをしていました。

私の初めてのお客さんはタイから来た親子で、両親はあまり英語に堪能ではありませんでしたが、なんとか話すことはできるぐらいで、スムーズな会話というわけにはいきませんでした。英語が得意ではない人とのコミュニケーションは、ひたすら正しい英語を暗記しまくるTOEIC学習や、映画や本でネイティブの英語を学ぶのとも違い、別のトレーニングが必要だと思いました。ガイドとしては必要な能力だと思います。

名古屋城って、3年前に本丸御殿を公開開始したんですね。歴史的建築物を見に来たのに3年前にできたピカピカの建物を見るというのもなんとも……。しばらく行っていないという人は、また行ってみると新たな発見があると思います。

今回私と組んだ先輩ガイドは上手な英語を話し、ボランティア団体のレベルの高さを感じました。他の会員の方々も英語力の水準は高く、改めて、英語を話せる人ってたくさん居るんだなぁと思いました。

ボランティアとはいえ、先月行ったプロガイドの研修との決定的な違いは感じませんでした。ボランティアガイドは、プロを目指している人にとって格好の練習場だと思います。この団体に入会して、ガイドの経験を積もうと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です