ボランティア通訳ガイドが勧める名古屋城の魅力3つ

今日も名古屋城でボランティアガイドをしてきました。私のゲストは台湾から来た2人組でした。台湾には親日家が多いようですね。

名古屋城でのガイドも気付けば10回を超え、私もメンバーの中で中堅ぐらいになってきました。そこで、たまにはこのブログでも名古屋城についてみなさんに紹介したいと思います。

今年、名古屋はある調査によると、「魅力に欠ける街」1位に選ばれてしまいました。不名誉な結果ですね。私も、どうしても東京と比較してしまうと名古屋はダメな街だと思っていましたが、意外と良いところですよ。

その名古屋の魅力の1つに、名古屋城があります。名古屋城って、ただの城だと思っていましたが、実は日本三大名城の1つなんです。あとの2つは大阪城と熊本城です。ちなみに、白鷺城の別名で有名な、世界遺産にも登録された姫路城は日本三大名城ではありません(笑)

名古屋城の見どころを簡単に伝えると、

  1. 立派な天守閣
  2. 金のシャチホコ
  3. 本丸御殿

の3つですね!ちなみに何のひねりも無いチョイスです。

それでは順に紹介していきます!

天守閣

天守閣の床面積は、日本の城の天守閣の中で最大だそうです。外から見ると大阪城の天守閣の方が大きく見えるんですけどね……。

dav

現在、入ることができる名古屋城の天守閣は、残念ながら再建したものです。鉄筋コンクリート造で、中にはエレベーターもあります(笑)

元の天守閣は、第二次世界大戦でアメリカに爆撃されて焼失してしまいました。今、また河村市長が木造に再建するとか怪しいことを言ってますが……。

レプリカなのは残念ですが、大きくて非常に立派な天守閣です。中の展示もなかなか面白くて、特に5階の信長、秀吉、家康の三英傑に関する展示は、外国人をガイドする時に気合が入ります。戦国時代の3人の英雄は、全員愛知県出身なんですよね。家康が故郷の岡崎に幕府を開いていたら……なんて思います。

愛知というのは三英傑を産んだ凄い土地であるのに、そのことがあまり知られていないと思います。こういうもったいなさが、不本意なアンケート結果を呼んだのでしょう。

金のシャチホコ

天守閣の屋根には、もちろん金のシャチホコの像が鎮座しています。シャチとは、実在の動物のシャチとは違い、想像上の動物で、トラの頭と魚の身体を持つ生物で、城を火事から守る守護神でもあります。他の城の屋根にもあるんですが、黄金で作られた名古屋城のシャチホコは特に有名で、今では名古屋のシンボルになっていますね。

img_4574

名古屋の人は見栄っ張りで、金のシャチホコのように豪華な物が好きなんです。でもここぞと言う時に見栄っ張りなだけで、普段はケチです。コツコツと金を貯めるのも好きです。名古屋市の近くで生まれたイチローは、偉業を達成した時に

「小さいことを積み重ねるのが、とんでもないところへ行くただひとつの道だと思っています。」

と言いましたが、これは名古屋人のコツコツやる気質を表しているんじゃないかとも思えますね。

本丸御殿

あと最近、名古屋で話題になっているのが、本丸御殿という建物です。これは名古屋城の城主である徳川義直(家康の9男です)の名古屋城内での住居である建物ですが、天守閣同様に第二次世界大戦で焼失してしまいました。

天守閣は50ぐらい前に再建したのですが、本丸御殿は、最近まで再建されていませんでした。何も無かったんです。当時は名古屋城と言うと天守閣しかなくて、ちょっと物足りなかったんです。

しかしこの本丸御殿、現在、絶賛建設中です。内部の公開は3段階に分けていて、現在は3分の2まで公開されています。全部完成して全て公開されるのは2年後になります。歴史的建造物を、ガンガン工事して現在まさに作っている、って何か違和感ありますよね。そこさえ気にしなければ、この本丸御殿は非常に価値の高い建物です。

最高級のヒノキで作られた構造や、精巧に作られた障壁画など、凄く出来が良いのです。こういう歴史的な建物が好きな人には堪らないと思います。御殿なので、ちょうど京都の二条城みたいな感じの建物です。うぐいす張りの床はありませんが……。

 

さて今日は、3つのポイントに分けて名古屋城の魅力を書いてみました。東京にはこういう城は無いと思いますので、東京の人も名古屋に来たら是非訪れて欲しい場所です。

名古屋城以外にも名古屋には、徳川美術館という非常にレベルの高い美術館があったり、手羽先とか小倉トーストとか味噌煮込みうどんとか、濃い名古屋めしがあったり、そんなに悪い場所じゃないハズです。

ここまで読んでくれた皆さん、折角ですから「魅力に欠ける街」1位の名古屋に来てみてくださいね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です