管理人は通訳案内士試験(英語)に合格しました。

私が受験したのは2014年度の試験です。この年からTOEIC840点が英語試験の受験免除資格になり、私はその恩恵で合格することができました。

なので通訳案内士試験の英語の筆記試験に合格する方法としては

TOEICで840点を取る

ということになります。この試験で合格するためには、それが一番近道です。なので通訳案内士を受験するのはTOEICで840点を取ってからにしましょう。

他の科目について、勉強法を書きました。参考にしてもらえたら幸いです。

日本地理学習法の記事

日本歴史学習法の記事

一般常識学習法の記事

逐次通訳学習法の記事

スピーチ学習法の記事

質疑応答学習法の記事

二次試験当日の受験レポートを書きました。

2014年度 通訳案内士二次試験(英語) 受験レポートその1

2014年度 通訳案内士二次試験(英語) 受験レポートその2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です