グァテマラスペイン語留学について

先週、バックパッカーパラダイスという本を読んでいたら、グァテマラに滞在してスペイン語を勉強する話が書いてありました。

グァテマラと言えば、私が2ヶ月前まで受講していたスペイン語のオンライン学校、スパニッシモがある国です。スパニッシモがかなり優良なスペイン語学校であることを考えると、グァテマラに留学するのはスペイン語習得のためにかなり良い選択肢に思えます。

何よりリーズナブルに留学できます。1ヶ月留学した場合を試算してみたのですが、飛行機代、宿泊費、食費、授業料を含めても約20万円で留学できます。これで月曜〜金曜に4時間スペイン語のマンツーマン授業を受けることができます。

これはちょうど、フィリピンに英語留学するのと似ていますね。オンライン教室との関係も非常に似ています。フィリピン英語教室もグァテマラスペイン語教室も、手軽に始められるオンライン教室と格安で現地に留学するという方法があります。

グァテマラ留学についてはペンション田代という宿のホームページに詳しく載っていました。グァテマラの治安などについても書かれています。気になる人は読んでみてください。URLはこちらです。https://www.ptashiro.com/spanish

最近私はガイドの仕事もほぼ入っていないので、行こうと思えば行けるんですが、日本にも色々なしがらみがあり、断念しました。でも今回のことを機にスペイン語熱が再燃してきたので、スパニッシモに復帰することにしました。ちょうど家のインターネットの工事が済んで高速ネット回線を手に入れたので、ようやく快適にネット授業が受けられるようになったという理由もありましてね。

スパニッシモでは、1日50分の授業を週5日受けるイメージで、ヘビープランというのに申し込みました。16,200円(税込み)で月に20回授業を受けることができます。今までちんたら学習してきているので、今回は、もうちょっとスペイン語を上達させたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です