第197回TOEIC公開テスト 受けて来ました

先ほど、第197回TOEICを受けて来ました!メジャーフォームです。

私は試験当日は、色々とゲン担ぎをこなして行って試験を受けます。中でも最も大事なのは、ドーピング。今回選んだのはパワードコーヒーという飲み物です。まぁこれは科学的に言っても脳が興奮状態になるのでただのゲン担ぎではないのですが。

カフェインを摂取すると過剰にトイレに行きたくなるので、午前10時15分の時点ですでに飲んでおきました。

その後、試験までに4回もトイレに行き、無事体内の尿を排出した、と思っていました。

が、リーディングで30分を経過したぐらいでしょうか。めっちゃトイレに行きたくなってしまいました。私はリーディングを時間内に解き終える実力が無いため、できれば試験中にトイレには行きたくないです。とにかく我慢していました。すっごい気が散りますね…。

が、残り30分ぐらいのタイミングで、これはもうトイレに行かなきゃ無理だな、というポイントまで来てしまいました。そして挙手する私。超特急でトイレに行きました。

1秒が惜しい状況なので、手は洗いませんでした。

※私は普段トイレに行った時は必ず手を洗います。

トイレ行ったら、途端に頭が冴え始めました。ラスト30分から私は猛反撃を始めました。こんなことならもっと早く行っておけば良かった!もっとリーディング全体で集中できたのに。

塗り絵をしてしまうのが嫌でトイレは我慢していましたが、私も早い段階でトイレに行くスタイルに変えようかと思いました。

あ、ちなみに試験自体は、まぁそこそこのできです。850は切ってないかな……と思います。受験された皆さんお疲れ様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です