スパニッシモでオンラインスペイン語会話を初体験

今日はオンラインスペイン語会話の授業を受けてみました。スパニッシモというサイトです。

スカイプを使ってグアテマラの先生と通信し、授業を受ける学校です。月に6回のコースでしたら、月々7,850円で受講できます。授業1回は50分です。今回は無料体験の授業を受講しました。

システム的にはオンライン英会話とほぼ同じなので、特筆すべきことはありません。授業の感想を書きます。

私、スペイン語を話せな過ぎて、授業の進行もままならない状況でした。今年からスペイン語を始めた私にとって、スペイン語を話すのは初めての経験で、自己紹介も満足にできない状況です。

授業は英語で進行しました(笑)

ほとんどの講師は英会話ができるようです。私の先生も英語が上手でした。英語を使えば、スカイプの操作なども問題無くやり取りができるのでなんとか授業をすることができます。

そしてこれは学校側の欠点だと思うのですが、無料体験の授業はテキストのファイルを先生から授業中に送ってもらわなければならず、スカイプでそのテキストをダウンロードするのに3分ぐらいかかりました。先にダウンロードできたり、ブラウザでテキストが見れた方が良いと思います。50分しか無い貴重な授業の時間を消費してしまいました。

私は自分でセンテンスを作れるレベルに無いので、テキストを先生に続いてリピートしました。中学校の英語の授業みたいです。発音の練習なんて自分一人でできるんだけど…。

学校側は初学者向けのテキスト、コースを用意していますが、まだ自分はオンラインスペイン語会話を使うレベルでは無いかも、と思いました。まあ本場の先生と会話しながら学ぶ方が刺激もあってヤル気に繋がるので、やらない方が良いとは一概には言えません。

そんな状況でも先生は授業の進行を英語で私に伝えなければならず、私はそれを理解しなければなりません。

英会話の練習をしているようでした(笑)

それはそれで、英会話力の維持になるので、無駄にはならないな、と思いました。

ちょっと今から東京に旅行に行ってきますので、また帰ってきたら、スパニッシモに登録するかどうか決めます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です