最近の私のオンライン英会話の使い方

通訳ガイド新人研修に行ってから英語熱が再燃しました。再びTOEIC、英会話ともに勉強します。

そこで、DMMのオンライン英会話を再開しました。これは先生が多くてほとんどいつでも授業が受けれるので本当に便利ですね。英会話のコンビニですよ。

今の私は、普通に学校が用意するテキストを使っています。「上級」というカテゴリの「ディスカッション」という教材を使っています。「服」とか「広告」とかテーマがあって、200 wordぐらいの記事を読んで、内容を要約したり、ディスカッションするというものです。

予習は一切せずに、先生の前で音読をする時に初見です。忙しいサラリーマンは予習をしている時間は無いのです。

私はTOEICに関しては550点から860点を取るまで、5年間全くTOEICを受験しませんでした。その間にやったメインの勉強は、オンライン英会話でした。ニュース記事を先生の前で読んで音読して、要約、ディスカッションという方法が主体でした。再びこの基本に立ち返ろうと思うのです。

これはリーディングと英会話を同時に勉強できる良い勉強法だと思います。しばらくはこの方針で続けていこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です