第203回TOEICへ向けて

2015年9月13日に開催される第203回TOEICに申し込みました。

前回、私はモチベーションの低下により、ほぼ英語を勉強せずに受けてしまいました。おそらく800点取れておらず、700点も取れたか分からない具合でした。

ここから、次の目標ですが、900点台への復帰とします。

ベストスコアが915点というのは、最高に調子が良い時が915点ということであり、ちょっとでも歯車が狂うと900点取れないぐらいの実力です。安定して900点を超えるにはまだ実力不足だと感じています。

今回使用するテキストは読解特急4とします。今まで気になっていたのですが充分に学習できていなかった本です。

新TOEIC TEST読解特急4ビジネス文書編

以前書いた通り短文の音読&シャドーイングで成果は出ましたが、よりPART7に強くなるため、長文の音読、シャドーイングに挑戦します。具体的には以下の計画を作りました。

8月13日までは黙読により、英文の理解を深めます。日本語訳も読みます。

8月14日から、音読&シャドーイングを開始します。1日でテキストを1周、音読もしくはシャドーイングのどちらかを実行します。模試は、TOEIC前1週間以内に、2つほど解きます。それ以外は英語学習はしない予定です。学習時間は1日1時間の予定です。

失った英語力を取り戻せるように、頑張ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です